子どもの発達促進プロジェクト かぼちゃ会17

第2章「食と祭り」の大切さを伝えましょう

第2章

「食と祭り」の大切さを伝えましょう

水の次に大切なものは、食べることです。私たちが日頃食している食べ物を見ることは、私たちヒトが生きてきた歴史を見ているように思えます。野菜や果実、魚介、穀類などから加工品、酒まで食に関する情報を整理し、食に関わる体験は最も重要です。

一方、ヒトは食物を得るために日常的に努力するなかで、成果を願うとともに収穫を喜び、日々の苦労から解放される一時を祭りとして共有してきました。様々な宗教によらず、生きる糧の食とともに祭りの意義があると考えています。

この「食と祭り」にかかるテーマを2番目に掲げ、子どもたちに必要な体験を見つめていきます。
祭りのノボリは地域のシンボル

CONTACT

PAGE TOP